口座振替契約のペーパーレス・印鑑レス
ネット口座振替受付ゲートウェイサービス

サービス概要

「ネット口座振替受付ゲートウェイサービス」は、スマホ、パソコンからインターネットで口座振替の契約手続きを可能とする収納機関様向けASPサービスです。
本ゲートウェイは各金融機関様が提供するインターネット口座振替受付サービスと連携し、金融機関様Webサイトでの利用者認証のもとで、ペーパレス、印鑑レスの口座振替手続きを可能にします。
従来、手書きで記入、捺印した書類を提出する必要のあった契約手続きを、スマホ、パソコンから複数金融機関様でリアルタイムに手続き可能とするため、収納機関様・利用者の方とも利便性の向上を図ることができます。

サービス概念図
サービス概念図
導入メリット
  • 利用者の利便性向上

    利用者は、スマートフォン(携帯電話)、パソコンから、新規口座振替契約や口座振替の変更契約を手続きすることが可能となります。口座振替契約はリアルタイムで行われ、手続きのタイムラグも短縮できます。

  • 事務作業の効率化

    書類手続きが電子化されるため、収納機関様は手続き書類送付・受領・確認の必要がありません。記入不備などで金融機関様から差し戻される書類に対応する手間暇も削減され、事務作業を効率化できます。

  • 複数の金融機関様と接続可能

    都市銀行や地方銀行、信用金庫、ネット専業銀行、ゆうちょ銀行など、多数の金融機関様と接続できるため、収納機関様はさまざまな利用者の口座振替ニーズに対応できます。

  • システム開発コストの抑制

    本ゲートウェイと接続することで、収納機関が将来、接続する金融機関様を増やす場合でも、システム改修の必要がほぼなくなるため、コスト削減につながります。

活用事例
  • 公共料金・保険料

    カスタマーへのサービス向上のため、地方税、公共料金や保険料などの引落とし口座登録・変更に本サービスをご活用頂いております。

  • クレジットカード

    クレジットカードのWeb新規入会時、カードの早期発行実現のため、引落し口座設定に本サービスをご活用頂いております。

  • プリペイド・電子マネーチャージ

    プリペイドカードや、仮想口座へ銀行口座から資金移動の際、引落し口座の設定にご活用頂いております。

導入実績

収納機関約200社

関連サービス・同時導入サービス

金融機関様との口座振替契約を締結されていることを前提としたサービスとなります。

導入にあたって
  • 手続き用のWeb画面作成(弊社Webシステムとの送受信)、ならびに手続き結果受信・マスタ反映について、システム構築いただきます。
    (QRコードから手続き可能とする『携帯カメラ型オプションサービス』をご利用の場合、Web画面作成は不要です。)
  • 手続き結果はWeb管理画面照会、ファイル受信(オプションサービス)により確認いただけます。
導入スケジュール

本サービスご利用申し込み後、最短で3ヶ月でサービス開始が可能です。(ご準備に必要となる期間は収納機関の状況によります。開始前に接続試験を実施いただきます。)

その他

上記「活用事例」の他、各種会費や定期的な料金回収など幅広い分野でサービスをご利用いただいています。今後は、国民健康保険料や税金等公金分野でのサービスご利用が広がっていくものと考えております。