銀行口座からの即時口座振替
即時決済ゲートウェイサービス

サービス概要

本サービスは、企業が自社インターネットサービスの利用者向けに即時口座振替サービスを提供する際に必要となる各種機能を備えた共同利用型のサービスです。本サービスの利用により、企業は簡便に即時口座振替サービスの導入が可能となります。
即時口座振替サービスとは、口座振替のしくみを企業任意のタイミングで即時に実施することができる、金融機関が提供するサービスです。あらかじめ利用者が企業・金融機関と口座振替契約をすることにより利用可能で、インターネット上の決済手段として、簡単な操作でかつ即時性をもちつつ利用者自身の銀行口座から直接資金移動できるのが特長です。

サービス概念図
サービス概念図
導入メリット
  • 企業メリット①
    即時の口座引き落としが可能

    企業による引き落とし依頼を受信後、金融機関からの結果通知を即時に返すため、企業側ではタイムラグなしに決済結果を確認することが可能です。

  • 企業メリット②
    各金融機関と個別開発不要

    金融機関との個別のシステム構築を行うことなく、即時口座振替サービスを利用可能となります。

  • 金融機関メリット①
    決済サービスの拡張

    即時口座振替サービス利用企業の拡大により、金融機関提供の決済サービスのさらなる活性化が見込めます。

  • 金融機関メリット②
    システム開発負荷軽減

    CAFISの活用により、即時口座振替サービスを新規に提供する金融機関においても、システム開発負荷を低減します。

活用事例
  • インターネット上の各種入金、決済

    ・証券会社:証券口座へ入金
    ・生命保険会社:ネットで保険購入時の初回保険料回収/契約者貸付の返済/契約金未回収時の再振替
    ・ネット通販会社:商品購入

  • 自分の仮想口座やプリペイドカードへの入金

    ・プリペイドカード:プリペイドカードへのチャージ
    ・仮想口座による決済サービス:仮想口座への入金

  • 売上金回収への利用

    ・損害保険会社:代理店から本部への入金
    ・コンビニエンスストア:フランチャイジーから本部への入金

導入実績

<利用企業様一覧>

  • 楽天Edy様
  • しんきん情報サービス様
  • 公営競技2団体様
  • LINE Pay様
  • Yahoo!ウォレット様
  • OneTapBUY様
  • 証券会社様

※2017年3月現在

<金融機関様一覧>

  • みずほ銀行様
    三井住友銀行様
    青森銀行様
    秋田銀行様
  • 岩手銀行様
    足利銀行様
    千葉興業銀行様
    北越銀行様
  • 福井銀行様
    静岡銀行様
    京都銀行様
    池田泉州銀行様
  • 紀陽銀行様
    鳥取銀行様
    伊予銀行様
    四国銀行様
  • 西日本シティ銀行様
    愛知銀行様
    愛媛銀行様
    ゆうちょ銀行様

※2017年3月現在(金融機関コード順)

関連サービス・同時導入サービス

ネット口座振替受付ゲートウェイサービス
※即時口振を利用していただくためには事前に口座振替をしていただく必要があります。導入必須ではありませんが、併せての導入を推奨しております。

関連サービス・同時導入サービス
導入スケジュール

約半年
※収納企業側の開発期間により異なります。

導入スケジュール
その他

今後、より多くの企業が即時口座振替サービスを利用できるよう金融機関との連携を進めていくとともに、平成29年度までに導入企業数15社を目指します。