よくあるご質問
ホーム > よくあるご質問
よくあるご質問
モバイルレジとは?
請求書に印刷されたバーコードをスマートフォン・携帯電話のカメラで読み取り、ネットバンキング・クレジットカードでのお支払いや、口座引き落としによるお支払いのための口座振替申込ができるサービスです。
モバイルレジは誰でも使うことが出来ますか?
ネットバンキングをご利用されている方なら、どなたでもご利用いただけます。モバイルレジを利用するための年齢制限や審査はありません。
モバイルレジを使うためには、何か申込が必要ですか?
モバイルレジを使うための特別な申込はありませんが、ご利用金融機関とネットバンキングの利用申込を行う必要があります。
モバイルレジはどのようにして使うのですか?
請求書のバーコードを読み取るための専用の携帯アプリをダウンロードして行います。詳しくは、「初めてのご利用の方へ」や「お支払い方法」をご覧ください。
会費などは必要ですか?
モバイルレジを利用される場合に、特別な会費等を支払うことはありません。また、携帯アプリのダウンロードも無料です。
(ただし、ネットバンキングのご利用において金融機関への利用料金が必要な場合がございますので、詳しくはお取引先の金融機関でご確認ください。)
利用する場合に手数料はかかりますか?
ほとんどの場合、お支払い手数料はかかりません。
ただし、一部の支払先企業・団体や支払う請求書によっては、利用手数料がかかる場合があります。
なお、クレジットカードでのお支払いには決済手数料が発生します。金額については、請求書・納付書を発行している地方公共団体にお問い合わせいただくか、アプリでクレジットでのお支払いを選択後の「ご利用条件の確認」画面でご確認ください。
モバイルレジを使うとパケット通信料はかかりますか?
「モバイルレジ」アプリは、カメラでバーコード情報を読み取る時にはパケット通信料はかかりません。
ただし、読み取り後、支払いを行うためにブラウザでモバイルレジサイトに接続を行う際からはパケット通信料がかかります。
モバイルレジが使える携帯電話はどれですか?
NTTドコモ・au・ソフトバンクモバイルでご利用可能です。
対応機種については、「ご利用可能な携帯電話」でご確認ください。
モバイルレジが使える支払いは何ですか?
お支払い可能な請求書」でご確認ください。
モバイルレジが使える金融機関はどこですか?
多くの金融機関でご利用が可能であり、今後、ご利用できる金融機関を順次拡大していく予定です。
詳しくは、「ご利用可能な金融機関」でご確認ください。
バーコードがなかなか読み込めないのですが?
「お支払い方法」の“撮影時のポイント”をご参照ください。
モバイルレジを使った場合、いつ引落とされますか?
利用した時点で即座に口座から引落されます。
口座に残高がなくても利用できますか?
ご利用できません。残高の範囲内で利用できます。
モバイルレジで支払ったことの確認は出来ますか?
モバイルレジでのお支払明細は通帳や取引明細照会にてご確認いただけます。
(「PE 【お支払い先企業名称】といった印字・表示がされます)
領収書は発行されますか?
領収書は発行されません。なお、車検などの際に必要な証明書についてはお支払い先の地方公共団体が発行することになっております。地方公共団体によって証明書の発行ルールが異なりますので、お支払い先の地方公共団体にお問い合わせください。
Pay-easyとは何ですか?
今まで金融機関や郵便局の窓口とコンビニ窓口でしか支払うことの出来なかった税金や各種料金を、PC・携帯・ATMなど金融機関が提供する様々なチャネルを利用することにより、とても簡単に支払えるサービスです。
詳しくは、「いつでも、どこでも、ペイジー。」のホームページをご覧ください。

Pay-easy ペイジー
アプリでクレジットカードでの支払いができないのですが?
クレジットカードによるお支払いは導入済の地方公共団体で利用できるサービスです。
ご利用可能な請求書・納付書は「お支払い可能な請求書」でご確認ください。
バーコード読み取り後、支払方法選択画面で「クレジットカード」ボタンが表示されない場合は、対応しておりませんので、「モバイルバンキング」ボタンよりネットバンキングでのお支払いをご利用ください。
アプリで口振受付申込ができないのですが?
口座振替申込は導入済の地方公共団体で利用できるサービスです。
ご利用可能な請求書・納付書は「お支払い可能な請求書」でご確認ください。
バーコード読み取り後、支払方法選択画面で「口座振替申込」ボタンが表示されない場合は、対応しておりませんので、「モバイルバンキング」ボタンよりネットバンキングでのお支払いをご利用ください。
ページのトップに戻る